フルーツメール


 iTunes Store(Japan)


2005年11月21日

「ぴりんぱらん」?なんじゃそりゃ??

「ぴりんぱらん」って言葉、聞いたことあります?
なんでも、沖縄の一部で1970年代に流行ったらしい言葉で、
おしゃべりの様子やよくしゃべる人を指して使うそうです。<ExciteBitコネタより>

で、その名を冠したのが、この『ぴりんぱらん』という豆菓子。

ピーナッツに黒糖・きなこを組み合わせたおやつだそうで、
沖縄らしくなかなか、健康そうな食材のおやつだと思います。
なんと、カルシウムだと牛乳の10倍、さつまいもの約2倍強の
食物繊維が含まれています。
その秘密は、きなこ(大豆)とサンゴカルシウム!にあるそうです。

ちなみに
「従来のピーナッツ黒糖と違い、ピーナッツが歯にひっかかりにくいので、お子さんからお年寄りまで喜んでいただいてます」

とのこと。

小袋にわけてあるし、ちょっとしたおやつ・おつまみなんかには最適だと思います。






ピーナッツ・黒糖・きなこを組み合わせた健康的なお菓子「ぴりんぱらん」

posted by トラッシュ at 12:46 | Comment(2) | TrackBack(4) | グルメ(スイーツ)

2005年10月05日

愛玉子(オーギョーチー)これ、台湾の人気デザートです。

確かにちょっと変わった名前ですよね。
原料は、台湾原産のクワ科つる性多年性植物「愛玉」で、
その種子を水に浸して揉んでいくと、エキスがプルプルの寒天状になるそうです。
ちなみに名前の由来は、初めてこの実を見つけて、街で売っていた少女の
名前が「愛玉」だったからだとか。

Exciteでは、『密かに人気を集めている』とありますが、
僕の周りでは、おおっぴらに人気を集めてます。
ファミレスのバーミヤンで手軽に食べれるし。。。

確かに美味しいですよね。
レモンシロップも爽やかだし。
でも、自宅で愛玉子を用意すれば、もっと色んな楽しみ方が出来るみたい。

ウーロン茶を注いだり、タピオカ&ココナッツミルクの王道コンビで味わったり。





Exciteでも紹介された「横浜中華街 李白四川」さんの愛玉子




>>他にも楽天市場で「愛玉子」を検索
posted by トラッシュ at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(3) | グルメ(スイーツ)

2005年09月27日

確かにパッケージは重要かも。。。あ〜羊羹、食べたい^^

千葉県、成田山あたりは羊羹がたくさん売ってるらしいです。
昔からお参りに来た人が食べてたのかな?

で、そのたくさんある羊羹屋さんのなかでも総本山といえる
明治32年創業のなごみの米屋 さんの裏口のほうには
「成田羊羹資料館」なるものがあるらしい。(入場無料)

で、明治、大正、昭和と少しずつデザインを変えながらも
いかにも!って感じのレトロなデザインのパッケージなどが
展示されているようです。
お土産には、そのレトロデザイン復刻版のような羊羹も買えるそう。
確かにこういうパッケージには無性にそそられます。
以前は、キリンビールのレトロ瓶ビールに惹かれたもんです。。。

と、羊羹のことを書いてたら、以前、鎌倉で食べた芋羊羹のことを
思い出しまして。。。
でも、残念ながら楽天市場では、扱ってなさそう・・・
とりあえず、芋羊羹に興味のある方は、どうぞ♪


楽天市場で「芋羊羹」を検索。


posted by トラッシュ at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ(スイーツ)

2005年09月20日

男性向け?モンブラン新発売!数量限定販売だって。

もう季節は秋。ですね。
秋といえば、色んなスイーツが想像できると思いますが、
今回は「モンブラン」で。

東京・池袋のナンジャタウンも気がつけば「シュークリーム博覧会」から
「モンブラン博覧会」にチェンジしてました。

で、今回紹介のモンブランですが、その開発コンセプトは
「彼氏に贈って、美味しい!と言わせるスイーツ」です。
言ってみれば「甘いの苦手なんだよねぇ。」
って方にこそ召し上がってもらいたい逸品です。

何よりも重要なのは、その開発がたくさんのモニター、アンケートを通じて
行われたってこと。
だからこそ、いやらしくない甘さを追求できたのだと思います。
>>モンブラン開発過程
>>モンブラン開発ブログ

使用されるのは、和栗のなかでも大粒で甘みが強い丹沢栗、
砂糖には阿波和三盆糖、土台には「おがわ」でも一番人気のどら焼きの皮を使用。
写真を見ても分かるように、一般的に想像するモンブランとは
明らかに違います。
中に隠れた栗玉のまわりは、メレンゲを蒸したような和菓子独自の浮島生地です。
断面は、こちら からご覧になってみてください。

僕は、モンブランのノペ〜っとした甘さは苦手なんですが、
このモンブランなら。とかなり興味を惹かれます。誰かプレゼントしてください(笑



創作菓子「おがわ」の愛されモンラブン。1週間につき350セットの限定販売

posted by トラッシュ at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(スイーツ)

2005年09月13日

ところてんにかけるモノといえば。なんですか?

トコロテンにかけるモノといって思い出すものはなんですか?
個人的にはやっぱりお酢ですが、関東人と関西人のハーフなんで(謎)
黒蜜も捨てがたい・・・って感じです。

こちら<ExciteBitコネタ>によると
全国を眺めると、もっと色んな食べ方があるようで。

・北海道ではシンプルに砂糖を振りかけて
・神戸の一部地域ではかき氷のツユで
・四国地方のある地域では生醤油にアラレを足して

神戸がカキ氷のツユってのは、関西系は甘さ優先って感じなんでしょうか。
四国の生醤油も、讃岐うどんの「ぶっかけ」を彷彿とさせますね。

ちなみに愛知には、ご当地食材「赤味噌」を使ったところてんを出してくれる
お店もあるそうです。

ちなみにこちら では、梅蜜・わさびドレッシング・抹茶蜜など9種類のタレを
用意してくれているそうです。
夏の疲れが出てくるこの時期、わさびドレッシングってのにすごく惹かれます^^



100%伊豆産の天草と名水百選・柿田川の水で造ったところてん

posted by トラッシュ at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(2) | グルメ(スイーツ)

2005年08月18日

夏のデザートといえばやっぱりアレでしょ!

夏のデザートといえば何を思い出しますか?
僕はずばり、『ヒンヤリ冷えたゼリー』です。

確かにレアチーズケーキや和菓子とかもいいと思うんですけど
夏といえばゼリーが一番手かと。

しかもフルーツをタップリ使った。フルーツゼリーなんて言うことなしです^^
ただし、ゼラチンの塊のようなゼリーじゃなくて
フルーツの潤いを感じさせてくれるプルプルッとした感じは必須です。

そんな僕なりの条件に合致しそうな一品をOksixのサイトで見つけました。
LETTRE D’AMOUR (レトルダムール)のゼリー詰め合わせです。
7種類のゼリーはどれもホント美味しそう。(詳細はこちら)
夏を感じさせるフルーツばかりを使い、しかも涼しげなビン入り。


果肉タップリ LETTRE D’AMOURの7種類のフルーツゼリー
posted by トラッシュ at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ(スイーツ)

2005年08月12日

ホリエモンがプロデュース。トマトのチーズケーキはカロリー30%OFF

ホリエモンが今度はトマトのチーズケーキをプロデュースしたそうです。
そのコンセプトは
ダイエット中でも気にせず思いっきり食べられるスイーツを作ろう

昨日のニュースプラスワン(日テレ系)でもその開発の様子が紹介されたみたいですね。
僕は、番組の方は観てないんですが。。。
Livedoorのサイトによると、堀江さん、ちゃんと北海道まで行って
色々食材とか口にしたみたいです。
有機野菜などの産地直送をメインとするサイト「OISIX(オイシックス)」との
コラボなんで、そこら辺のバックアップも万全。

サワークリームの代りに北海道の厳選されたヨーグルトを使い、カロリーは普通の
チーズケーキに比べて30%OFF(178kcal)。
甘みには、てんさい糖とはちみつを使用し、
他にも豆乳やパプリカ、にがりなども加えています。

なんといってもトマトピューレ。
添加物などを一切加えずに1kgを100gまで煮詰め、ギュッと味が濃縮したものを
チーズケーキに使用しています。





くびれスイーツOisix目利きトマトのチーズケーキ




>>ホリエモン プロデュース・くびれスイーツOisix目利きトマトのチーズケーキ開発の様子はこちら

>>コラボ先・Oisixの人気商品と組み合わせたセットもあります。
ケーキだけじゃなく、美味しい野菜に興味のある方はこちら
posted by トラッシュ at 09:55 | Comment(0) | TrackBack(2) | グルメ(スイーツ)

2005年07月15日

Yahooでデザート部門ランキング1位のシュークリームってこんなのです☆

夏はやっぱり冷やしておいしいデザートが1番だと思います。
で、その冷やしておいしいデザートの代表格といえば
シュークリーム」。

その中でもYahoo!ショッピングでデザート部門のランキング第1位に輝くのが
このシュークリームです。(しかも52週も!)
シュークリームのカテゴリだけで100件以上のシュークリームが紹介されて
いるだけに、その中で1位ってすごいですよね。
しかもヒロタのシュークリームなど有名どころを抑えて。

何と言ってもその人気の秘密はその素材の良さ。
北海道・十勝から取り寄せた「牛乳・バター・生クリーム」を使用。
まるで牧場で味わう濃厚な牛乳・ソフトクリームのシュークリーム版のようです。

さらに柔らかなパイのようなキッシュ風生地には、機械ではなく、手作りで
一つひとつ丁寧に絞られたクリームがタップリ行きわたっています。

発売以来の総出荷数がなんと100万個を達成!!
まだ味わっていない人にはぜひぜひオススメの一品です。


Yahoo!ショッピング52週1位の濃厚ミルクシュー。クール直送便でお届け

>>さらに今ならお中元用のスペシャルギフトセットも用意。
贈り物・プレゼントとしてぜひご検討をこちら からどうぞ。
posted by トラッシュ at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(スイーツ)

2005年07月06日

暑い日のデザートはヒンヤリ冷やしたレアチーズケーキで

今さらですが、チーズケーキは大別すると
「ベイクド・レア・スフレ」の3種類に分けることが出来ます。
ベイクドは焼チーズケーキ、スフレは蒸し焼き、そしてレアは
火を通さず、ゼラチンでチーズと生クリームを固め、冷やしたケーキです。

僕は年中そうですが、やっぱりこの時期は特に「レア」がオススメかと。
冷蔵庫から取り出す瞬間からすでに至福の時が始まります(って言いすぎ?^^;)
それはともかく、美味しそうなレアチーズケーキ見つけてきました。

ホテルオークラやインターコンチネンタルなどでの経験を持つトリエスの
パティシエが作る2種類のチーズ、6種類のソースのチーズケーキです。

ソースは、ラズベリーなどのベリー系ソース3種のセットとペープルシロップなどの
フレーバータイプ3種のセット。
これにベースとなるチーズケーキを「さっぱりしたミルクの芳ばしさが
感じられるタイプ
」と「濃厚なコクが味わえるタイプ」の2種類から選べます。
もちろん全部セットもあり。






コクと酸味のあるレアチーズケーキ。いろいろなベリーとマッチします。
濃コク/さわやかチーズケーキ




>>ちなみにカロリーは一般的にベイクドが1切400kcalに対してレアは250kcal。
やっぱり火を通す必要がない分、余分なカロリーがかかっていません。

また、チーズ100gにはなんと牛乳6本分のカルシウムが含まれています。
だからチーズケーキは他のケーキよりもカルシウムがたっぷり入っているというわけです。
posted by トラッシュ at 13:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(スイーツ)

2005年06月15日

話題の健康食品「ところてん」をお中元に

先日のあるある大辞典で「寒天(ところてん)」が
紹介されたところ反響が大きく、品切れ状態のお店もあるようです。

このサイトで紹介していた京都・出町柳の名店、尾崎食品さんもその一つ。
源義経ゆかりの鞍馬寺や東本願寺など有名社寺、老舗料亭など御用達のお店の
寒天ですから それもうなずけます。
現在は少し小さめの200gのみの販売となっているそうです。(興味のある方はコチラ

で、今回は、その名店、尾崎食品さんの「ところてん」をチェック。
混ざりもの一切なしの100%純粋な粉寒天とこだわりの水とで仕上げたところてんは
普通のところてんのイメージを一新すると言われています。



京都・出町柳 『 京風ところてん 』


定番のお酢から黒蜜、抹茶蜜と3種の味を揃えたこだわりのところてん。
話題になっている今だからこそ、お中元や贈答用に最適な一品だと思います。

>>ところてんと葛きりをセットにした「京の涼味菓子セット 」もあります。

>>寒天の健康効果についてはコチラ
posted by トラッシュ at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(スイーツ)

2005年06月14日

お中元に抹茶のロールケーキはいかが?

BRUTUSやHanakoなど各雑誌で取り上げられた
和三盆ロール」というロールケーキをご存知でしょうか?
1週間でなんと200件近くの注文が殺到したという
いわば伝説のロールケーキ!

ですが、その取扱店である「スヴニールママン」の

店頭では、より多く売れている商品があるそうです。
それが、この抹茶スフレロール!


小豆と抹茶の組み合わせって王道ですよね。
それがしっとり、ふんわりロールケーキと調和した日にはもう・・・よ、よだれが(^Q^)

この時期って、いくら冷たいものを飲んでも渇きを潤せないけど
抹茶の風味熱〜〜〜いお茶の組み合せで予想以上にサッパリできたりしますよね。




大人気店のスヴニールママンに抹茶ロールケーキが登場



お中元などの贈り物にはもちろん、ちょっと家族みんなで頂いたりって
色んな場面でおいしく召し上がれると思います。
posted by トラッシュ at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ(スイーツ)

2005年06月02日

大人気!Okasixの「リッチシリーズ」に第2弾登場♪

「ズームイン!!SUPER」や「日本経済新聞」でも取り上げられた
Okasix(オカシックス)の『ご褒美リッチマンゴープリン』。
その第2弾スイーツが登場しました。

その名も『ご褒美リッチミルクプリン

放牧酪農、つまり狭い牛舎に押し込めるようなスタイルではなく、
自由に歩きまわれる環境で育った乳牛のミルクのみを使いました。
また、低温殺菌で処理しているので、ミルク本来の風味を味わえるプリンです。

もう見るからに「ぷるんっ」としてますよね。
それでいて舌の上でとろけそう(~o~)
何度も何度も作り直した絶妙のプルプル感とミルクの本来の濃厚な風味と甘みを
ぜひ楽しんでください。





もっともっとこのプリンのこだわりを知りたい方はコチラへ
夏らしい ちょっと変わった召し上がり方もご紹介




さらには大人気の続いている『ご褒美リッチマンゴープリン』と
4個ずつのセットになった ご褒美プリンセットもご用意。ほんとスペシャル!ですね^^

posted by トラッシュ at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(スイーツ)

2005年05月23日

みんなの声から生まれた濃厚リッチマンゴープリン!!

う、美味そう!(^^)!

写真からして、すごく濃厚であま〜い感じが
伝わってきますね。

なんとこの「マンゴープリン」はMSNとお菓子の専門サイトOkasixのコラボで
誕生しました。
WEBでのアンケートBlogを駆使して約6000人の声を生かした逸品です。

そのコンセプトは「1個200〜300円」で、「こってりとろとろ」。

まずは何よりもマンゴー。
とても濃厚で甘く、まったりとしたコクがある『アルフォンソマンゴー』
のピューレ35%に、
アクセントとして爽やかな酸味の『カラバオマンゴー』果肉を10%配合。
配合率45%と約半分がマンゴーで出来たプリンです。
まさに「リッチ!

さらに3種類のミルクでコクを出し、オレンジリキュールで味と香りを引き締めました。

今までは限定発売だったのですが、常時販売の体制が整ったようです。
それでも大人気商品ゆえ、お届けまでに10日前後かかります。
日テレのズームイン!!SUPERでも放送されるようです。放送後は注文が
殺到するでしょうから早めのご注文をオススメします♪




2種類のマンゴーを使用したまさに「ご褒美リッチマンゴープリン」


posted by トラッシュ at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ(スイーツ)

2005年05月16日

誰もが食べやすいレアチーズケーキってこんなの(^^♪

先日、抹茶チーズケーキをご紹介したところ大人気
でも、すでに完売のため、最近になってうちを訪問していただいた方には
お召しいただけておりません。
そのまま・・・ってのも申し訳ないので今日は真っ白な「レアチーズケーキ」をご紹介。

このチーズケーキは、ギルド・デ・フロマージュ
と呼ばれるチーズ熟成士の
監修のもとにチーズ選びからこだわった一品!

そのチョイスのコンセプトは
“誰にでも食べやすく、楽しんで頂けるようなチーズケーキを”
選ばれたのは、オーストラリア産のクリームチーズでした。

ぎゅっと引き締まった質感。チーズそのもののまろやかさ・旨みと口どけ。
味わいはまったりコクがあるのに、後味はさっぱり。だから、余韻まで心地よい逸品です。

スクエア型ですので、大人数に切り分けるのにも便利。
レアだから、よーく冷やして召し上がってくださいね。





チーズのプロが選び抜いた誰もが食べやすいレアチーズケーキ

posted by トラッシュ at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ(スイーツ)

2005年04月15日

「抹茶チーズケーキ」・・・美味そうだ!!

先日、池袋ナンジャタウン内で開催中の
チーズケーキマーケットに行ってきました。

その時は「NYタイプ」(ベイクド系)と「レアタイプ」(当然ながら焼かないやつね)
の2種類を食べてきたんだけど、それとは別件で要チェックな一品を。

代官山唯一の日本茶専門店「きみくら」さんの
抹茶チーズケーキ』です。




もう、見るからににおいしそう。。。

一般的な抹茶スイーツは、緑色を出すために着色料などで色づけするのが
普通のようですが、「きみくら」では抹茶のみをふんだんに使用することで、
その鮮やかな緑色を生み出しています。
また、チーズと砂糖の配合にとても気を遣い、チーズの酸味が抹茶を
殺してしまわないよう、甘すぎず渋すぎずの
ちょうど良いバランスを実現しています。

いやぁ〜。ホントおいしそう・・・
お客様にお出しすれば、喜ばれること間違いなし!ですが・・・
全部、自分で食べたいです(笑

※ご好評につき、販売数量が残りわずかのため、
4月25日(月)までの数量限定販売だって!急がなくちゃ!!



posted by トラッシュ at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ(スイーツ)

2005年04月05日

『コンフィチュール』食べてみました♪

4月2日の「知っとこ」(TBS系)でも特集されていた
『コンフィチュール」食べてみました♪

コンフィチュールとは、フランス語のジャムのこと。
何だよ、ジャムかよ・・・と言ってしまえばそれまでだけど。。。
定番の素材はもちろん、野菜を使ったり、コショウを加えたりと
一味違ったジャムのようです。
定番素材もフレッシュな素材の味が楽しめるとな。

で、イチゴ・洋梨・うめの3種類を頂く機会がありまして。

うん。確かに美味い。
ちょっと多めにビスケットにつけて食べたんだけど
ベタつく感じとかがなくて、さっぱりした甘さでした。

栄養面から見ても、ジャムの中に含まれるペクチンは食物繊維。
ブルーベリーなどのベリー系の果実に含まれるアントシアニンには
疲れ目の予防効果があります。また、糖分はエネルギーになります。

料理の調味料として使うのも、ただの砂糖とは違った味を楽しむのに
GOOD!だと思います。

楽天市場でコンフィチュールを検索してみよう


posted by トラッシュ at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(スイーツ)
当サイトについて
・当サイトはアフィリエイトプログラムによって商品を紹介させていただいているため、
特定商取引に関する法律に基づく表記については各販売店様のページにてご確認していただけますようお願い致します。

・お客様のご注文、お支払いなどは販売店様とお取引きいただくことになります。

・送料、消費税、お支払い方法、注文方法、商品配送方法、商品購入の詳細、販売者などに
ついてはそれぞれのリンク先の販売店に記載してあります。各販売店様の通販ページをご覧ください。
なお、価格・在庫とも変動する事がございますので、移動した先の販売店(お店・企業)の情報を必ずご確認下さい。

・掲載情報をご利用いただく場合、お客様の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
当サイトでは、一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。

・商品に関するお問い合わせは、各販売店様に対応していただいております。
(各販売店様ページから直接お問い合わせしていただきますようお願いいたします。)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。