フルーツメール


 iTunes Store(Japan)


2006年08月22日

熱中症予防のための飴だって。

こんな飴があるなんて初めて知りました。

確かにいいよね。
Exciteニュース<コネタ>によると
工事現場では特に熱中症対策が叫ばれていて、1日に数リットルの水と塩を持たせて塩を舐めながら水を飲むということを徹底させているとのこと。

同じ塩分をとるなら、直接塩を舐めるより飴のほうが全然いいよね。

まぁ何も工事現場に限らず、運動時や夏のイベントなんかにも良さそうですね。





熱中症予防に石垣の塩を使った「熱中飴」

posted by トラッシュ at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康食品(予防)

2006年02月13日

羊のチーズ『ペコリーノ』で動脈硬化予防。

乳製品といえば、何かと健康維持に役立つ成分が含まれていますが、
今回は、あるある大辞典で紹介された『動脈硬化の予防に役立つチーズ
をピックアップ。

で、そのチーズ、牛のお乳から作ったものじゃなくて、
「羊のお乳」から作られています。その名も『ペコリーノ 』。

かつてはローマ帝国の兵士たちがエネルギー補給のための保存食として
扱われていました。
ちなみに、ローマ帝国の建造物「コロッセオ」は日本がまだ弥生時代の頃に建てられました。

で、その羊の乳から作られたチーズ「ペコリーノ 」ですが、共役リノール酸が豊富に含まれ
肝臓でのコレステロール生成抑制効果に優れ、動脈硬化の予防に役立つそうです。

お味の方は、保存食だったこともあり、少し塩分が強いようです。
最近のものは、だいぶ塩の量を減らしているそうですが、やはり、しょっぱいようです。
なので、カットしてそのまま食べる・・・よりは、お料理に使うのがベストかと。

例えばカルボナーラ。生クリームの印象の強いカルボナーラですが、
決め手はやっぱりチーズ
塩分と同時に、独特の旨みをプラスしてくれる「ペコリーノ 」なら
普通のお塩の代わりとして、120%、美味しさを惹き出してくれると思います。

ローマ帝国時代とほぼ同じ製法を守り続けているこの「ペコリーノ 」で
本場の味を再現してみてください♪



動脈硬化予防に効果あり。ローマ帝国のチーズ「ペコリーノ・ロマーノ」


posted by トラッシュ at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品(予防)

2005年11月14日

あらためて注目!「牛肉」の健康パワー

牛(ビーフ)というと、ここ最近、豚や鶏・羊の方が
健康面で優れているという特集がテレビや雑誌でも多いと思います。

僕もそう思ってました。ま、霜降りなんて縁もゆかりもないですけど^^;;

その牛肉ですが、思いのほか健康面で優れているというのが最近の研究で
分かったそうです。11月10日のTBS『はなまるマーケット』でも紹介されていました。

まずは、カルニチン。
カルニチンと言えば、ジンギスカン。と思っていましたが、
そうとばかりは言い切れないようです。
カルニチンとは、脂肪を効率よく燃焼させエネルギーに変換させる物質ですが、
この物質が、牛ロースに関して言えば、ラム肉にも劣らない量で含まれているとのこと。

さらに注目なのが、アラキドン酸
という物質。
はなまるマーケットで紹介した際の浜松医科大学・名誉教授:高田医学博士の
言葉を引用すると
「牛肉には今注目のアラキドン酸という物質が、非常にたくさん含まれています。
それが非常に私たちの脳や身体を活性化してくれるのです。
私たちの脳の細胞というのは、脂肪の膜で取り囲まれているのですが、なんとその成分の14%がアラキドン酸なのです。
ですから、これが少なくなると、元気がなくなるとか、ひどくなると例えば認知症になる、ということが知られています。」

とのこと。さらに、アラキドン酸は、必須脂肪酸といって体内で作ることが出来ない物質で
必ず食べ物から摂取しないといけないそうです。

最近は能力UP、脳の若返りなどちょっとした脳の健康ブーム。
そのためアラキドン酸は、重要な脳の栄養成分として非常に注目されているのです。

アラキドン酸の定期的な摂取で、脳年齢が7.6歳若返ったという実験結果もあるそうです。
アラキドン酸は、サプリメントやベビーミルクにも積極的に取り入れられている
今、注目の成分です。



はなまるマーケットでも紹介。注目成分アラキドン酸を含んだ
サプリメント『アラビタ

posted by トラッシュ at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品(予防)

2005年11月04日

ノニジュース飲んだことあります?僕は正直・・・

あまりのまずさに幻滅しました^^;
なんかの会場での試飲だったんだけど、思わず
勧めた嫁さんに八つ当たりを^^;;

ExciteBitコネタではドブの味。と書いてありますが
僕的には、ゲ○の味かと・・・

でも、その健康効果はすばらしいらしい。
「奇跡のフルーツ」と呼ばれるぐらい、ビタミン、ミネラル、
アミノ酸など体にうれしい成分がたっぷり含まれていて、
昔から健康維持のためと飲まれてきていたそうです。
納豆やマヌカハニーなど伝統の食材の健康効果は馬鹿に出来ないからなぁ。
ちなみに、ノニの木は生命力が強くて3ヶ月おきに花が咲くので、
その実は1年中収穫できるそうです。

そのノニジュース、さすがに100%だとキツイ!ってことで
フルーツ果汁とのブレンドタイプが出たらしい。それでも初体験の人にはキツイらしい。。。
でも、Exciteで紹介されてる、乳酸菌飲料やリンゴジュース・グァバジュースを
加える飲み方なら・・・さ、再挑戦してみようかな(汗





「ノニ」のアミノ酸「ベリー」のアントシアニン「アセロラ」のビタミンCを手軽に!?






こちらはあのザ・プレミアム・モルツも受賞した
モンドセレクション2年連続金賞のタヒチ産オーガニック ノニジュース


posted by トラッシュ at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(2) | 健康食品(予防)

2005年10月28日

寒天。再ブームのきざし?腸内環境を整えましょう。

ちょっと前になりますけど、
「あるある大辞典」で寒天が取り上げられ
その抜群の健康効果で、スーパーなどの店頭から
粉寒天がなくなっちゃう事態がありました。

その後、ちょっと落ち着いたかな?っと思っていたところ
またブーム再燃のきざしです。
また色々な番組などで取り上げられるようになりましたね。

昨日も、テレビ朝日の「いきなり!黄金伝説。」で
森三中の3人が、「夢の寒天レシピだけで10日間生活する女達」って
企画に挑戦してました。

で、結構変わってるけど美味しそうな寒天料理を作ってました。(レシピはこちら
1番、おっ!と思ったのは「ウナギの押し寿司風寒天」だけど
お手軽?な「納豆寒天弁当」もなかなかよろしいかと^^

寒天の効果は、過去の記事で詳しく触れてるんでそちらを参考にしてください。
昨日の放送は、10日間のうち7日目までの展開でしたが、
中性脂肪・血糖値・体脂肪が3人とも減少。
3日目までで体重が増えちゃったのはご愛嬌として^^;それも7日目までで元に戻りました。

番組のレシピを参考に色んな寒天料理にチャレンジするもよし、
お手軽にご飯と一緒に炊くだけでもよし。ですね。



京・出町柳『粉末寒天』 200g×3個【お買い得パック】


>>まずはお試しで1パックからという方はこちら
posted by トラッシュ at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品(予防)

2005年10月24日

お肉の代わりは「おからこんにゃく」に決定!

ExciteBitコネタにこんな記事がありました。

結構、こんにゃくの食感が調理の仕方次第で
肉のように味わえる。って話は聞くのですが、
それに「おから」を加えることで、より『お肉』な食感を味わえるそうです。

製造元の「カネ久 越後屋商店」のHPでは、から揚げ・かば焼き・フライなどのレシピも公開中。

ダイエットのために、お肉を他の食材に切り替えるってのは
中々有効な手段らしいので、ダイエットに関心のある人を中心にブームが起きてるらしいです。

栄養面でも、こんにゃく+おからの組み合わせだから
「カロリーは、鶏肉の15分の1。食物繊維はトマトの5倍!」だそうです。






おからがたくさん入ったこんにゃく。なんと火を通すと、食感がお肉そっくりになります。
ダイエットやカロリー制限中でお肉等を控えている方等にも、おすすめです。


posted by トラッシュ at 16:00 | Comment(4) | TrackBack(4) | 健康食品(予防)

2005年10月04日

ノーベル賞受賞記念!?ピロリ菌を殺菌できるハチミツ。

胃潰瘍の原因が「ピロリ菌」であることを発見した
オーストラリアのバリー・J・マーシャル教授とJ・ロビン・ウォーレン医師に
ノーベル賞が贈られることになりました。

当時は、ストレスや生活習慣などが原因と考えられていた「潰瘍」が
実は細菌が原因であると突きとめた、画期的な研究です。
この発見(慢性疾患を微生物が引き起こしている)のおかげで、
他の多くの病気のメカニズムが解明される手がかりにもなりました。

ちなみにピロリ菌の作用を確認するために、
実際にピロリ菌を服用し、急性胃炎にかかったマーシャル教授。
奥様には、怒られてしまったそうです。って当たり前です。

で、そんな2人の地元、オーストラリアで胃の薬としても親しまれているのが
マヌカ・ハニーです。
マヌカとは、ニュージーランド原生の植物で、一般的なハチミツも
胃の炎症を抑える効果がありますが、よりその効果が強く、
特に殺菌力をあらわすUMF値が10以上のものは、胃潰瘍対策に有用ということです。
オーストラリアでは、胃が傷付きやすい空腹時に紅茶などに入れて飲む人や、
毎朝パンに塗って食べている、という人が多いそうです。

僕もUMF10のマヌカ・ハニーを食べたことがありますが、
濃厚で美味しかったですよ。




UMF10以上のマヌカ・ハチミツや同じ成分を持つワイルドフローラハニーetc.
posted by トラッシュ at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品(予防)

2005年09月26日

竹炭で腸を健康な状態にシフトしましょ。

炭って食べたことあります?
なんでも、炭の中でも「竹炭」に
腸内環境を改善してくれる効果があるそうです。

そのメカニズムは、
竹炭には、目に見えない小さな穴が開いて(多孔質)おり、
そこに腸内の老廃物を吸着して排出、
腸内環境を整えてくれる。

と、いうことです。

腸内環境は、全身の免疫力にも影響を与えるようです。
腸内環境が整っていないと、免疫細胞が老廃物の処理に手間取り、
他の部分がおろそかになってしまうようです。

かつては毒を飲まされた忍者が炭で解毒した。という情報も・・・(ホントかな?)
竹炭を練りこんだものをいくつかピックアップ。さてさて?








この中では、黒いおたべを食べたことがあります。
炭の味なんて全然しなくて、黒ゴマのあんが美味しかったです。
ごまの香りを消さないためにも「にっき」は使ってないそうです。



posted by トラッシュ at 14:22 | Comment(2) | TrackBack(3) | 健康食品(予防)

2005年09月22日

京都の老舗が実際に使用する『粉寒天』が期間限定10%オフ

あるある大事典で取り上げられ、このブログでも何度か紹介し、
反響がとても大きかった「粉寒天」ですが、
このたび、10%オフで限定発売ってことなんで、再度ピックアップ。

寒天の効果って、いろんな所で紹介されてるし
今更・・・って気もするんだけど、せっかくなんで再度。

1.寒天の約80%は食物繊維。しかも普通は腸内環境を整える水溶性・
腸のぜん動運動を活発にする不溶性のどちらかなのに、寒天はその両方を
備えています。

2.寒天に含まれる食物繊維は消化吸収されるのとなく、ゆっくりと胃から腸へ
つまり満腹感を与え、無駄な間食を防ぐことができます。

3.寒天がゲル状になり、糖質を包み込みます。なので腸での糖分の吸収が
ゆっくりになるので、食後の血糖値の急激な上昇を防ぐことが出来ます。

4.コレステロールを分解して出来る胆汁酸を寒天が吸着して体外に排出します。
すると不足した胆汁酸を作るために、さらに肝臓でコレステロールが分解されるため
コレステロール値の低下が期待できます。

5.前にも書きましたが、寒天に含まれる食物繊維は、腸のぜん動運動を
活発にする効果があります。すると、腸周辺の筋肉が強化され、運動でしか
アップすることが出来ないといわれる基礎代謝がアップすると考えられています。

そりゃ〜人気も出るわけだ。って感じです。

しかも鞍馬寺ご用達の名店、出町柳の尾崎食品が実際に使用する
この粉寒天は、混ざりもの一切なしの100%純粋な寒天粉です。
寒天、試してみようかなぁ〜と迷い中の人もこの機会にね。って感じです。
ご飯を炊くときに、一緒に混ぜるだけでも、手軽に摂れますから^^



京・出町柳『粉末寒天』 200g×3個【お買い得パック】9月30日までの限定プライス
posted by トラッシュ at 12:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康食品(予防)

2005年08月31日

発芽米って食べたことあります?結構、くせになりますよ。

発芽米って食べたことあります?
ウチでは定期的に食べ始めて3ヶ月ぐらいになります。

はじめの頃は、正直、独特の香りが苦手でした。
(家族でも僕だけ。他のみんなは最初から平気でした^^;)
でも、しばらくすると慣れちゃった^^;;

しかも、ないと寂しい状態に。。。
特に差を感じるのが、ご飯が冷めてから。
発芽米を混ぜたご飯は、冷めても美味しく食べられます。
だから、お弁当にはとても重宝。

さらに注目なのは、その健康効果。
発芽米は玄米をわずかに発芽させたお米です。
発芽によって眠っていた酵素が最大限に活性化され、
お米の栄養価を最高の状態に引き出した状態になっています。

ウチでも食べているファンケルの発芽玄米は、白米に比べて
ギャバが10倍・食物繊維4倍・マグネシウム3倍・ビタミンEが4倍etc.

個人的な感想ですが、お通じは確かによくなった気がしてます。
不足しがちな栄養素が、普通に炊飯器で炊くだけで手軽に摂れます。
まずはお試し!って感じですね。



家族の健康に。「ファンケル発芽米バラエティセット」980円(税込)


>>発芽玄米を使った色んなレシピもこちらから
posted by トラッシュ at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康食品(予防)

2005年08月26日

必須脂肪酸「オメガ3」で生活習慣病予防

「オメガ3」って知ってます?

体内では作り出せない必須脂肪酸のDHA、EPA、αーリノレン酸などの総称で、
血液をサラサラにしたり脳の神経細胞の活性化を助ける効果があると言われています。

それぞれDHAはマグロ、EPAはいわし・サンマ、
αーリノレン酸は、しそに多く含まれています。
日本食が、健康食と言われるゆえんは、これらの食品を多く摂りやすい
ことも関係してるんじゃないかと思います。

オメガ3については、FDA(米国食品医薬品局)が
「心臓病リスクの低減につながる」との評価をしているそうで、今後日本でも要注目です。

外食が多いなどで、なかなかオメガ3を含む食品を摂りにくい方はもちろん、
普段の健康維持のためにも意識して摂取するのがいいですね。




100%無添加サプリメント【オメガ3 DHA+EPA】

posted by トラッシュ at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品(予防)

2005年08月22日

ゴマのパワーで肝機能UP!元気な体作り♪

ゴマのパワーに国際的にも注目が集まっているようです。
その注目の成分とは、セサミンをはじめとする「ゴマリグナン

このゴマリグナン、アントシアニンやビタミンEなどと同じような
活性酸素を撃退する抗酸化物質の一種なんですが、
アントシアニンなどの抗酸化物質は、肝臓まで到達できなかったり、
血液中の活性酸素を撃退する過程で傷つき、肝臓内で本来の力が発揮できなかったりします。

一方、ゴマリグナンは血液中では抗酸化作用を発揮しません。
無傷のまま肝臓に到達し、フルパワーで肝臓内の活性酸素を撃退してくれます。

なぜ、肝臓での抗酸化作用が重要かというと、体内にある活性酸素のうち7割
エネルギーを生み出す肝臓に集中しているからです。
本来、体内、特に肝臓には活性酸素を撃退する酵素がたくさんあるのですが、
20歳を境に減少する一方です。
なので、ごまの力、「ゴマリグナン」が欠かせないんです。

肝機能が向上(回復)することで、下記のメリットがあげられます。

  • 体内の老廃物がうまく解消されるので疲れにくい体に

  • 肌細胞の代謝が活性化されるので、水分・油分・弾力を取り戻した美肌に

  • 肝臓で脂肪の分解を促進し、脂肪を燃焼しやすくする→体脂肪の減少


ここで注意しなくちゃイケないのが、その摂取方法。
ゴマは硬い殻に包まれているので、そのままでは栄養が吸収されにくいんです。
だから、「する」というステップを踏むことでゴマリグナンの効果を
最大限に得ることが出来るようになります。


iconicon iconicon
ゴマリグナンの主成分・セサミン
にビタミンEを配合
icon
胡麻、大豆、昆布の
発酵パワーで健康サポート
icon
料理に使うならすり下ろした
練りごま&ゴマペースト



>>ゴマペーストは、かつおダシと混ぜたり、 お酢・しょうが・ラー油を混ぜたりなどで、
色々な料理のゴマだれとして使うことが出来ます
posted by トラッシュ at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康食品(予防)

2005年08月15日

カプサイシン3倍!でも辛くない食材ってな〜んだ?

ずばり正解は「ラズベリー」です。
ちょっと意外じゃないですか?

正確にはラズベリーに含まれる「ラズベリーケトン」というラズベリーの香りの成分に
唐辛子の辛み成分である「カプサイシン」の3倍の効果があると言われています。
ちなみにその脂肪燃焼効果は、何もしていない状態に比べれば5倍と言われます。

様々な生活習慣により、分解が遅れ、体内に蓄積された脂肪に対して
ラズベリーケトンが直接働きかけ、脂肪と脂肪分解酵素の結合を促進させます。
脂肪と結合した脂肪分解酵素によって、グリセロールと脂肪酸に分解され、
筋肉組織などに取り込まれエネルギーとして消費されます。

当然、天然由来の成分だし、カプサイシンのような刺激ないので
色々な人に幅広く使えると思います。

もろみ酢とラズベリー&カシスのコラボ。
ラズベリーケトンとポリフェノールで健康な体づくり
ついてしまった脂肪に働きかける
ラズベリーケトンを手軽に摂れるチュアブルタイプ
posted by トラッシュ at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品(予防)

2005年08月08日

デトックス(カラダの毒抜き)で損をしない体作りを目指しましょう

デトックスって知ってます?
僕は昨日のあるある大事典を見るまで知りませんでした。

僕らが普段口にする食べ物には、自然界に存在する毒素(水銀・鉛・ヒ素など)が
微量ながら含まれており、それが蓄積されていくそうです。
本来なら、唾液・尿・汗などで体外に排出されるそれらの有害物質も
「1日中冷房の効いたところで過ごす」などの生活習慣によって、排出が滞り、
体に悪影響を与えてしまうそうです。

その悪影響の例として

  • ダイエットしても痩せにくい
  • 疲れやすい・疲れが取れにくい
  • サプリなどの栄養の吸収が悪い

これらは、体内に溜まった毒素が脂肪分解や疲れ(乳酸)を分解する酵素の活動を
妨げるところからきています。

そして、それらの毒素を体の外に出すこと(解毒)がデトックスなんです。

番組を観て感じたのは、やはり尿や汗とともにそれらを排出するのが1番のポイントだと。
ってことで、この2つがいいのかなぁ〜と。
デトックスティーは、利尿作用をうながす「ドクダミ」など12種類の素材を含んだ
名前のとおりのデトックス(毒抜き)茶です。
また、マグマスパは900年前から『薬石』として中国で使用されてきた
麦飯石を使った入浴剤です。麦飯石には体内の有害物質を除去し、ミネラルを排出する
効果があると考えられています。


12種類のハーブで
体の毒を抜き出そう
中国漢方で使用の麦飯石で
お風呂もデトックス

posted by トラッシュ at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(2) | 健康食品(予防)

2005年08月04日

昨日・8月3日は「ハチミツの日」だったって知ってました?

昨日のめざましテレビで「今日ははちみつの日です」って
言ってたんだけど、ついつい忘れてました。

8月3日・・・はちみっつ・・・はちみつ・・・

まぁ良しとしましょう^^;

で、1日遅れでハチミツの日関連。
この時期にピッタリのマヌカハニーです。
なんといってもピロリ菌に対応できるぐらいの抗菌力。
オーストラリアでは薬局で胃の薬として売られているそうですから、
ちょうど食品と薬品の中間のような存在かもしれません。

昔からニュージーランドでは地元の人(マオリ族)の民間療法的に愛用
されてきました。日本で言うところの「納豆」もそうですが、
カラダにいいものって自然と根付いていくモノかもしれません。

ちなみにマヌカはニュージーランドの原生植物ですから
その成分も一定ではありません。
特に有用とされるUMF値10以上のものは実はかなり少ないようです。



僕も父の日の時にUMF10+のマヌカハニーをプレゼントしました。
で、ついでにちょっと舐めさせてもらったんですが、
ちょっと舌にざらつく感じはありますが、かなり濃厚で美味しかったです。



まずはお試しマヌカハニーUMF10+(250g)


>>その他にもUMF20+以上やお得な500gもあります。
posted by トラッシュ at 09:58 | Comment(0) | TrackBack(2) | 健康食品(予防)

2005年08月02日

水に簡単に溶ける食物繊維で1日の目標摂取量を達成しよう^^

このブログでも何度か「食物繊維」に関するアイテムを
取り上げてますが、その中でも反響が大きかったのは「寒天」でした。
今もスーパーでは在庫なしのところもあるみたいですね。

ですが、今回の食物繊維アイテムもなかなかだと思います。
1袋でレタス5個分の食物繊維(9g)を摂ることができます。
1日に必要な食物繊維の量は20〜25gだそうなんで、約半分をこれから摂ることが出来ますね。

ちなみに
白菜・ブロッコリー・かぼちゃ・なす・トマト・人参・玉ねぎ・ねのき・リンゴ
これらをそれぞれ100gずつ食べても摂取できる食物繊維は20gに満たない程度です。
ちょっと厳しい量ですね(汗

粉寒天がブレイクする原因は、もちろんその効果がすごいことですが
さらにご飯と一緒に炊けたりという利便性だと思います。
継続するためには、この手軽さが最も重要かと。
その点。このパインファイバーもさっと水に溶けるのがウリですから
ご飯を炊くときやお味噌汁、普段の飲み物に混ぜて手軽に目標量を摂取できます。

ちなみに食物繊維がどんなことに良いのか、復習しておきましょう。
1. 便通を良くする
2. コレステロールを下げる
3. 血糖値を下げる
4. 腸の有害成分を排出する
5. 肥満を予防する

などがよく挙げられますね。



水にカンタンに溶ける食物繊維≪パインファイバー≫



>>また「パインファイバー」は、特定保健用食品(トクホ)の素材として
認定を受けた商品なので、品質も安心です。

>>過去の食物繊維に関する記事も参考にして下さい。
 寒天の効果を詳しく・・・京都の名店の粉末寒天へGO
 お出掛け前に手軽に1杯・・・ゼリータイプ飲料へGO
 どうせならカラダにいい夏菓子・・・京都・出町柳のところてんへGO
posted by トラッシュ at 12:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品(予防)

2005年08月01日

白樺の樹液の健康効果。ミネラル豊富でフラボノイドも含みます。

白樺の樹液』と聞いて、どんなのを想像します?
僕は思わずトロ〜リとした液体とカブトムシを想像しちゃいました。

でも、白樺の樹液って水のようにというか、水そのものって感じだそうです。
いわゆるミネラルウォーターですね。
昨日のあるある大事典でも取り上げられていたようですが、案外
さらっとしていて、飲みやすく、かすかに甘みがあって美味しい」そうです。

研究によれば、白樺の樹液には、グルコース(ブドウ糖)と
フルクトース(果糖)のほか、カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛など
まさに名前倒れでなく、豊富なミネラルが含まれているそうです。
また、フラボノイドも含まれているため、抗酸化作用もあります。

この白樺の樹液、雪解け時期の1ヶ月間ぐらいしか採れないそうです。
この時、新芽を出す為に一気に地下水を汲み上げるからだそうです。
感覚でいえば、白樺の元気を少し分けてもらう感じでしょうか?
白樺の樹液を飲む習慣が伝承されてきた先の国々では、
樹液を飲むと便秘、胃腸病、痛風、リウマチ、関節炎、むくみ、
腫れ物、湿疹が改善するとされているそうです。特に優れているのは利尿作用。

番組ではフィンランドだったようですが、北海道でもアイヌの人たちの間で
愛飲されていたそうです。


白樺樹液ドリンク【森の雫】
180ml×10本入り
白樺樹液100%【白樹水】
300ml×3本入り
白樺樹液と寒天でつくった
ドリンクゼリー
posted by トラッシュ at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品(予防)

2005年07月25日

夏バテ予防には、黒糖で正しい糖分摂取を心がけましょう。

夏です!真夏です!!

アイスクリームやビールなどの冷たい食べ物&飲物を
ガブガブいきたい時期ですね。
確かに暑い時期のエネルギー補給のためにも糖分摂取は必須。
でも、「ガブガブ」って感じで糖分を補給するのが1番マズいやり方です。

当然ながら糖分の摂り過ぎは肥満(夏太り)を、また常に糖分を摂り続け
常にインシュリンがすい臓から分泌されるような状態になると
夏バテの症状を招きます。
本来、血糖値は低すぎず・高すぎずの状態をキープするのが重要。

で、注目されるのが沖縄の伝統な健康食品。

黒糖」です。

黒糖は、白砂糖よりもブドウ糖に近い構造をしているので
すばやく吸収され、エネルギーにかえられます。
その一方で、黒糖に含まれる「フェニルグルコシド」という成分には
糖の吸収を抑制する働きがあると言われています。
なので、白糖に比べると、黒糖は血糖値の上昇がゆるやか。
最も注意すべき、血糖値の急激な変化を抑えること出来るんです。
また、腸で余分な糖を捕まえて体外に排出する効果もあります。

栄養面でも、白糖に精製するときに失われてしまうサトウキビ本来の
ミネラルやビタミンが黒糖には豊富に含まれ、生理痛の特効薬として
漢方でも使用されているそうです。

手軽な摂取方法としては、こちらも健康食材、寒天などにかけて
食べるのがいいなぁ〜と思います。
もちろん、砂糖の代りに料理に使うのも全然OKです。





南国・沖縄波照間島産の黒糖蜜です。
2本以上セット購入で寒天パウダーetc.プレゼント





>>この夏は甘味処が大ブレイクの予感ですね。


posted by トラッシュ at 12:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康食品(予防)

2005年07月19日

イチョウ葉エキスで海馬を活性化。記憶力をしっかりと。

イチョウ葉エキスってご存知ですか?
「ボケに」「物忘れが激しくなった時」「痴呆症に」などに効果があるとされ、
イチョウ葉エキスの入った健康食品は最近、特に注目を集めています。
ここで追記したいのは日本が「健康食品」という扱いなのに対して
ドイツなど世界50カ国以上で一歩進んで「医薬品」として認可を受けている点です。
ヨーロッパなどでは、それだけの効果が認められてるということです。

イチョウ葉エキスがなぜ記憶関連の問題に強いかというと
イチョウ葉のみに存在する「ギンコライド」と十数種類のフラボノイドが
全身の血管と血流を良くし、脳梗塞の引き金となる血栓を予防。
また記憶を司る脳の海馬の血流も増加させ、機能を活性化します。
さらにイチョウ葉エキスの脳組織中のブドウ糖濃度を高める作用により、
脳組織に取り込まれるブドウ糖量が増加して、脳のエネルギー代謝が増します。

ただしイチョウには皮膚のかぶれなどを起こすアレルギー物質の
「ギンコール酸」が含まれています。当然、そのエキスであるイチョウ葉エキスにも
残存ずることが考えられます。
なので今回はしっかりと、医薬品としてイチョウ葉エキスを認可している
ドイツの基準(ギンコール酸濃度5ppm以下)をクリアしているモノのみを探しました。


iconicon iconicon
農薬不使用国産のイチョウ緑葉使用 icon 微小カプセル技術で独特の匂いを解消 icon


posted by トラッシュ at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品(予防)

2005年07月11日

「黒」の3食品で血液をサラサラに

血液がドロドロになる原因として
「高コレステロール」・「中性脂肪過多」・「高血糖」が
あげられます。

その中でも高血糖は、糖尿病などの要素がなくても、脱水等で
血液が濃くなることでも引き起こされます。
また、血糖値は加齢による代謝機能の低下で上昇するのが一般的です。
なので、40歳を過ぎたら定期的な観察が必要といわれています。

脱水での高血糖の予防としては、のどが渇いたことを自覚する前に
水分を補給することが重要です。
さらに出来ることなら体内に吸収されやすいスポーツドリンクがやっぱりベスト。

普段の食事で気をつけるなら、3つの「黒食品」に注目。
それは、赤血球の膜をしなやかにする「黒酢」、
血小板の凝集を防ぐ「梅肉エキス」と「黒豆」の3つの食品です。


iconicon iconicon iconicon
薩摩の天然つぼづくり黒酢
「ふるさと認証食品」全国第一号
icon
天然クエン酸豊富な
古式梅肉エキス
icon
材料は黒豆のみ
100%の黒豆茶
icon


どの食品も即効性があり、血液をサラサラにするのに効果を発揮します。
肉類より魚を食べ、余分なコレステロールを排出する働きのある食物繊維を多めに
摂るという基本を踏まえたうえで、3つの食品を積極的に摂取し、
日々の健康維持に役立てて下さい。
posted by トラッシュ at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品(予防)
当サイトについて
・当サイトはアフィリエイトプログラムによって商品を紹介させていただいているため、
特定商取引に関する法律に基づく表記については各販売店様のページにてご確認していただけますようお願い致します。

・お客様のご注文、お支払いなどは販売店様とお取引きいただくことになります。

・送料、消費税、お支払い方法、注文方法、商品配送方法、商品購入の詳細、販売者などに
ついてはそれぞれのリンク先の販売店に記載してあります。各販売店様の通販ページをご覧ください。
なお、価格・在庫とも変動する事がございますので、移動した先の販売店(お店・企業)の情報を必ずご確認下さい。

・掲載情報をご利用いただく場合、お客様の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。
当サイトでは、一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。

・商品に関するお問い合わせは、各販売店様に対応していただいております。
(各販売店様ページから直接お問い合わせしていただきますようお願いいたします。)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。